通関統計(12月)/輸入、チリギンの搬入好調、冷エビAR主体17万トン

2018年1月31日

 財務省が30日に発表した12月の通関実績では、水産物の月間輸入は22万5143トン、1713億6800万円で、前年同月と比べて数量はわずか0・5%増、金額は5・7%増となった。10~11月は数量の前年割れが続いていたが、3か月ぶりにプラスに転じたものの、金額の伸び率は逆に低下した。[….]

「輸入通関実績(主要品目2017年12月)」本紙参照