農林中金第1四半期10%減益、円高で運用減り経費増

2016年8月9日

 農林中央金庫(河野良雄理事長)は5日、平成29年3月期第1・四半期決算を発表した。連結の経常利益は、円高などの影響を受け前年同期比10・8%減の1419億円。経常収益は4・1%増の3990億円だったが、経常費用が14・8%増の2570億円に膨らんだことなどが影響した。[....]