輸入鮭卵最多の1万3000トン超、12月ロシア9000トン、米国4000トン

2019年2月14日

 国内で醤油イクラや味付け筋子の原料となる冷凍サケ・マス卵(鮭卵)の輸入量が、米国・ロシアを合わせて1万3000トンを超えたことが、12月までの輸入通関統計で明らかになった。過去最多だった前年度を上回っており、最終的には1万4000~1万5000トンに達しそうな勢いだ。[....]