輸入対応で2億円基金設置、日本昆布協会が臨時総会で

2017年8月7日

 日本昆布協会(会長・大西智明㈱西兵庫社長)は7月27日、大阪市内で臨時総会と理事会を開き、輸入コンブの安定確保を図るため2億円を目標額とする基金を設置することを決めた。輸入コンブを安定的に確保し円滑な流通を図るため財務基盤を強化、輸入コンブを必要とする実需者に配分する。[....]