正社員募集中

貿易速報(1月)/魚介類輸入20万トン台を維持、金額微増の1・6兆円

2019年2月21日

 財務省が20日に発表した1月の貿易速報によると、魚介類の輸入は3か月ぶりに大幅増加となった。中国・アジアやロシアなどが回復したためだが、米国は引き続き少なく、EUも減少した。畜肉類はマイナスが続いた。1月の魚介類輸入は19万1651トン、1494億1000万円で、前年の同じ月と比較して数量が10・0%、金額が7・1%ともに増加した

「2019年1月の魚介類/畜肉類の輸入(貿易統計、速報)」本紙参照[....]