豊洲移転の先に⑫/大野精次関連協会長、集客力最優先

2019年6月12日

 卸と仲卸の取引、仲卸と買出人の売買という本来業務や市場全体の賑わいを支える豊洲市場の関連事業者の実態に注目。施設が大きく構造を変え、「千客万来施設」が二転三転した影響はあったのか。直近8か月間と今後の展望について豊洲市場関連事業者等協議会(関連協)の大野精次会長に聞いた[....]