豊洲延期の補償・支援速やかに、知事が築地団体初面談

2016年12月21日

 東京都の築地市場から豊洲市場への移転延期をめぐり、小池百合子知事は19日卸や仲卸業者などでつくる築地市場協会の幹部と面会した。面会は移転延期表明後初めてで、協会側は延期に伴う補償や風評被害対策などを要望。小池知事は「速やかに補償や必要な支援を行いたい」と答えた。「ご不安やご苦労を掛けていることを改めておわびする」と述べた。[....]