豊洲市場も働き方改革、水産卸シフト制でセリ後出勤も

2019年8月29日

 夜明け前から動き出す東京・豊洲市場で、働き方改革が始まっている。卸会社の中には営業担当者の出勤をシフト制にし、通常の午前3時のほか卸売場での取引が終わった7~8時出社を採用する社もある。ほかの卸会社も休日の取得をセリ人に呼び掛けるなど、築地市場時代から変化の兆しも。[....]