豊洲・専門家会議、追加対策に2案、工事8~22カ月

2017年5月22日

 18日に開かれた豊洲市場における土壌汚染対策等に関する専門家会議(平田健正座長)の第6回会合で、豊洲市場用地の安全確保の強化を目指す追加対策案の資料が配布された。地下ピットにおける水銀などのガス侵入防止対策や地下水管理システムの機能強化を柱とした地下水モニタリングでの監視を強化し推移をみる。[....]