正社員募集中

豊洲シラス干/(12月上旬)9%減で端境期の上積み空振り

2018年12月17日

 11月の東京・豊洲市場のシラス干の12月上旬(1~10日)における販売数量累計は183トン(前年同期比9%減)にとどまり、期待外れとなっている。過去5年で最も少ない。とはいえそもそも漁が途切れる時期だけに、獲れている年と比べて大差がついているわけではない。

「過去5年の東京・豊洲(築地)市場の12月1日~10日のシラス干販売数量累計」本紙参照[....]