豊洲シェア71・6%で場後も高率維持、関東3都県

2019年11月25日

関東3都県(東京・神奈川・千葉)の主要公設卸売市場(豊洲〈築地〉・足立・大田・横浜・川崎北部・川崎南部・千葉・船橋・柏)の2019年1~10月の取扱数量および取扱金額のシェアをみると、豊洲は18年10月11日に開場したあとも築地時代の前年同時期とほとんど変化しておらず、数量は71%台後半、金額は73%台後半という高率を維持していることが分かった。[....]