豊洲の温度・衛生管理聞き取り、市場PTが第4回会合

2016年12月26日

 市場問題プロジェクトチーム(PT、座長・小島敏郎青山学院大学国際政治経済学部教授)の第4回会合が21日に都庁で開かれた。中央卸売市場幹部の出席を求め、東京・豊洲市場の温度管理(コールドチェーン)と衛生管理の考えを主に聞き取った。PTは過剰投資の懸念と費用対効果の面で追求したが、店(たな)子(場内事業者)不在の議論はうまくかみ合わなかった。[....]