豊かな瀬戸内づくり法改正1年、漁連漁協連絡会が会議

2016年12月19日

 瀬戸内海環境保全特別措置法(瀬戸内法)の一部改正から1年余りが経過。「瀬戸内海は一つ。豊かな海へ」と一丸となって取り組みを進めている瀬戸内海関係漁連・漁協連絡会議(沿岸10府県で構成)は14日、神戸市内で今年度1回目となる会長会議、ワーキングチーム会議を開き、改正後の取り組み経過、今後の取り組みの方向性などについて議論した。[....]