水経セミナー・集いのご案内

荷受扱い/(札幌1月)数量金額ともマイナス、ニシンやスケコ伸び悩む

2019年2月12日

 札幌市中央卸売市場水産物部1月の取扱量(同市場まとめ)は、旬のニシンやスケコなどの入荷が伸び悩んだ影響で、4285トン(前年同月比6・2%減)、47億2900万円(8%減)と数量、金額ともに前年を下回った。平均単価は前年同月比2%安のキロ1104円。

「札幌市場の取り扱いの推移(2019年1月)」本紙参照[....]