正社員募集中

荷受扱い情報(札幌1月)1年5カ月ぶりに量・金額とも前年同期上回る、タラやサケ伸び

2017年2月21日

 札幌市中央卸売市場水産物部の1月の取扱高(同市場まとめ)は、5002トン(前年同月比1・1%増)、56億4300万円(5・8%増)となった。数量、金額が揃って前年を上回るのは平成27年8月以来、1年5か月ぶり。生鮮のタラや冷凍シロザケなどの扱いが増えた。スケコは9%増の329トン、むきホタテ(前年同月比20%増)なども前年を上回った。[….]

「札幌市場の取り扱い(29年1月)」本紙参照