正社員募集中

若き漁業集団ヤフーと提携、通販と飲食ビジネス融合

2016年6月24日

 一般社団法人フィッシャーマン・ジャパンは22日、ヤフー(株)と業務提携し、インターネット通販と飲食店の取り組みを融合させた、新たな漁業活性化支援を開始する。

 フィッシャーマン・ジャパンは三陸の若き漁業者が集まり、平成26年7月に設立。「新3K」(かっこいい・稼げる・革新的)の水産業を掲げて、多様な能力をもつ新しい職種“フィッシャーマン”を1000人増やすことを目指しいる。3月に(株)フィッシャーマン・ジャパン・マーケティング(阿部勝太社長)を設立し水産物の販売事業を開始した。飲食事業では24日に東京・中野に1号店「宮城漁師酒場 魚谷屋」をオープン。今回の提携で、インターネット通販サイト「Yahоo!ショッピング」の利用者、「魚谷屋」の利用会員、フィッシャーマン・ジャパンのファンクラブの会員すべてをデータベースで管理し、「魚谷屋」への来店を誘導や、海産物の購入を勧めたりしていく。[....]