羅臼漁協の刺し網減船へ、脱退・廃業者に勧奨金

2016年6月16日

 ロシアトロール漁船操業などの影響でスケソウやホッケなどの資源回復が期待できないため、刺網漁業の廃業と漁協脱退を決めたJF羅臼漁協の28人の漁業者を支援するため、国が「再編整備等支援事業」に特例措置として新たな支援事業を追加、道と連携して羅臼漁協に「漁協脱退勧奨金」として総額1億1200万円を助成する方針を固めた。[....]