米国水産物輸入/(18年1~11月)サケ・エビ最多確定。

2019年2月18日

 米農務省(USDA)によると、昨年1~11月に米国が輸入した主要水産物は、サケ・マスやエビ類が好調な一方、ティラピアやムール貝は前年を下回って推移している。11月に入ってサケの一部に減速感が台頭してきたが、累計ではなお1割ほどの大幅増加を維持している。

「米国の主要品目輸入実績(2018年11月末)」本紙参照[....]