米国水産物輸入(7月)/エビ類の輸入安定、サケ・マスも回復

2017年9月22日

 米農務省(USDA)によると、米国1~7月の主要水産物の輸入実績は、エビ類が冷凍と加工品を合わせて1~7月で34万7639トンまで伸び、前年同期を10・2%上回って好調を維持して。サケ・マス類もフィレー類が回復したことから累計で21万4500トン同1・7%増と回復を鮮明にしている。[….]

「米国の主要品目輸入実績(7月)」本紙参照