米ベーリング海タラバ枠15%減、ブ湾ニシンは2割減

2016年10月6日

 米国アラスカ漁業狩猟局(F&G)は3日、10月中旬から解禁するベーリング海のタラバガニの漁獲枠を昨年より15%少ない846万9000トンとすると発表した。品薄で高騰しているタラバの供給に対する不安が一層募りそう。また、来シーズンのブリストル湾の抱卵ニシン漁の漁獲枠を、2万2943トンに削減すると発表した。[....]