築地・年末商品動向研修会㊦/鮭鱒や魚卵、カニ供給と相場連動せず

2017年11月8日

 東京魚市場買参協同組合塩干魚部会などは10月27日、築地市場で「年末商品動向研修会」を開き、卸の現場担当者に今期の見解を聞いた。「塩カズノコ」「冷凍・塩蔵サケ・マス」「イクラ・筋子」「カニ」の4品目について、配布資料の内容を中心に紹介する。[....]