筋子情報/CR内販順調、①等検4500円下方修正

2017年6月9日

 アラスカ・カッパーリバー(CR)の空輸筋子は、これまでに各社おおむね2~3回の内販を実施しているが、価格は①等検でキロ4500円まで値下がりし、順調な内販を維持している。メーカー筋によると現地はベニザケの漁獲量が期待したほど伸びておらず、空輸で持ち込まれる数量は一回当たり2~3トン程度。7日までにほぼ3回目の搬入・内販を終えたが順調に吸い込まれているという。[....]