筋子情報/CRベニ子N0①40に、生産順調で下げ足速まる

2019年6月7日

 米国アラスカ・カッパーリバー(CR)産の空輸筋子は、現地の生産が順調に積み上がっていることで下げ足が速まり、まとまった搬入となった4日の荷割(市場売りは6日)では、ベニ子の№①価格がキロ4000円まで下がった。初回4500円から11%の下方修正で、荷動きの好転に期待。[....]