正社員募集中

第34回『海とさかな』自由研究・作品コンクール表彰式

2015年12月8日

全員で記念撮影

 日本水産(細見典男社長)が協賛する「第34回『海とさかな』自由研究・作品コンクール表彰式」が5日、東京・中央区のロイヤルパークホテルで開かれた。

 応募作品2万9736作品の中から、研究部門、創作部門それぞれ8作品が最優秀賞を受賞。そのほか、グループ作品の最優秀賞1作品、優秀賞79作品が受賞した。

 その中で、日本水産?賞には、研究部門から「ホゴ(カサゴ)をかんさつしたよ」(愛媛県=2年・渡邊莉友さん)、創作部門から「九十九里のいわし漁」(和歌山県=5年・新田紳策君)が輝いた。

 日本水産の山本晋也取締役は、「渡邊さんは、魚をよく見て触って、絵や言葉にしっかり反映させている。新田君は、イワシの描き方、色の使い方で、新鮮さが伝わってくる」などと作品への総評を述べ、賞状と記念の盾を授与[....]