秋サケ終漁/鈴木聡・北海道漁連営業第2部長に聞く

2015年12月22日

 北海道の秋サケ定置網漁が終了した。北海道漁連の集計によると、水揚数量は前年並みの10万6000トン程度にとどまる見通しだ。漁期前の予測では前年比15%増の来遊が期待されていたが、結果的には2年連続の低水準。浜値はキロ468円と前年より5%ほどアップし[....]