秋サケ情報/羅臼メス今季初の1300円台、魚価髙止まらず

2016年10月27日

 北海道の秋サケ漁は25日、前日までのシケなどによるたまり魚の一掃で再び低下し、全道で412トンの水揚げにとどまった。水揚げがまとまった漁場では加工筋の買いが先行し、魚価はなお異常な高騰を続けている。[….]

「北海道の秋サケ水揚げ月報(10月25日)」本紙参照