秋サケ卵膜から「ノースワン美容液」丸あ野尻正武商店が発売

2019年4月12日

 サケやイクラ製品を加工・販売する、北海道斜里町の㈱丸あ野尻正武商店(野尻勝規社長)は、秋サケの卵膜を原料にした美容液「ノースワン美容液」の商品化に成功した。サケの筋子を覆う卵膜から抽出される哺乳動物の胎盤「海洋性プラセンタ」が主成分。魚類由来の海洋性プラセンタは肌の張りや潤いを改善する「エラスチン」を多く含むなど美容の面で優れた効果を発揮するという。[....]