福島の海産物2年ぶりセシウム不検出100%7月検査

2019年9月3日

 福島県水産海洋研究センターがこのほどまとめた沿岸漁業による海産物の緊急時モニタリング結果によると、2019年7月の放射性セシウムは全検体が不検出だった。月間で不検出割合が100・0%になるのは17年9月以来で1年10か月ぶり。[....]