無許可操業対馬17人12・2トン、長崎県が調査報告

2017年3月2日

 長崎県水産部は2月28日、沿岸クロマグロ違反操業の聞き取り調査の結果を公表した。無承認操業は対馬海区の17人、12・2トン、漁獲量未報告は全海区で約58トンだったことが分かった。中間報告)から、1人、0・48トン増えた。対馬海区以外での無承認操業は確認されなかった。[....]