正社員募集中

瀬戸内海豊かな海へ、再生議連が総会で地元と意見交換

2019年4月16日

 瀬戸内海再生議員連盟(会長・塩崎恭久衆院議員)の総会が東京・永田町の参院議員会館で開かれ、国会議員ら45人が井戸敏三兵庫県知事と瀬戸内海沿岸10府県の漁業代表者から現状報告を聞くとともに意見交換。田沼政男JF兵庫漁連会長が「瀬戸内海を豊かな海とするための課題解決を求める要望書」を手渡し、事業を引き続き進めていくことを確認した。[....]