漁業権開放は亡国、鈴木宜弘東大教授がJCFUで講演

2017年9月7日

 全国沿岸漁民連絡協議会(JCFU)沿岸漁業フォーラム「規制改革会議と漁業権を考える」(JCFU、NPO法人21世紀の水産を考える会共催)が1日、東京・永田町の参院議員会館で開かれた。東京大学大学院農学生命科学研究科の鈴木宣弘教授が「亡国漁業権開放論-資源・地域・国土の崩壊」と題して講演、「漁業権開放の流れは容認しがたい」と主張した。[....]