漁村総研が豊洲移転で発表会、施設運用の課題も検証

2019年12月19日

 漁港漁場漁村総合研究所(漁村総研、髙吉晋吾理事長)はこのほど、東京・駿河台の全電通労働会館全電通ホールで第13回「調査研究成果発表会」(水産庁後援)を開いた。「築地から豊洲へ-何が変わった日本の水産物の取り扱い」をテーマに豊洲移転や産地市場の現状などが議論された。[....]