正社員募集中

湘南丸が三崎を出港、海洋科学高校生徒48人実習へ

2019年4月24日

クリックで画像を大きく表示します

石垣校長の「シーマンシップを身に付けて」との激励を商品真剣に聞く徒たち

 神奈川県立海洋科学高校(石垣隆校長)の遠洋漁業実習船・湘南丸(696トン、鈴木太一船長ら25人乗り組み)が20日、48人の生徒と指導教官2人を乗せ中部太平洋での漁業実習航海に出た。

石垣校長は「『令和』初めての遠洋航海に乗船する幸運なクラス。新時代に真のシーマンシップを身に付け、たくましくなって戻ってくることを祈念する」とあいさつ。[....]