正社員募集中

浜のリーダー目指す14人、漁業協同組合学校・入学式

2016年4月12日

来賓らと記念撮影

 全国漁業協同組合学校で8日、平成28年度(第77期生)の入学式が行われた。浜のリーダーとして活躍し、JFグループの担い手となる14人の生徒が入学した。

 新入生はこれから1年間、寮生活で寝食をともにしながら、漁業に関する知識を学び、さまざまな資格を取得する。

 吉田博身校長は「海の環境を守り、安全・安心な水産物を供給することが浜の使命である。1年後にはJFグループの担い手となることが期待されている。厳しい現実にたじろがず、明日の漁業を見据えて自信をもってほしい」などと訓示を述べ、新入生を迎え入れた。

 来賓を代表してJF全漁連の大森敏弘常務は漁業生産額の増加や15~24歳の漁業就業者の2年連続増加に触れ、「漁業に明るい展望をもって臨んでほしい」とあいさつ[....]