正社員募集中

沖縄モズク生産ペース上がらず、価格も昨年比50%高

2019年4月26日

 沖縄県内のモズク生産は最盛期に入ってもペースが上がらず、シーズンを通した生産量は前年を大きく下回りそう。主産地である勝連や知念をはじめ、昨年好水揚げだった八重山などの先島地区も芳しくなく、全県的に苦戦が続いている。数量減見通しから価格も上昇。浜値はすでに昨年より50%高のキロ250円まで高騰した地区もあり、消費への影響を懸念する声が高まっている。[....]