水産高新卒者採用希望来春は365人、確保PJで報告

2017年3月21日

 大日本水産会が各中央団体に行ったアンケート結果によると、来年4月の水産高校新卒者に対する採用希望人数は、全国で合計365人となった。特に船舶機関部の採用ニーズが高く、東北、九州での採用希望が多数。14日に都内で開かれた第2回漁船乗組員確保養成プロジェクトで報告された。[....]