正社員募集中

水産資源管理「日米国際WS」、水産庁と水産機構開など

2019年2月22日

 日米国際ワークショップ データイノベーションに基づく新たな資源管理:米国の現状と日本の将来ビジョン」(水産庁、水産研究・教育機構、Environmental Defense Fund〈EDF〉共催)が3月7日、東京・九段の農林水産省三番町共用会議所で開かれる。水産機構の宮原正典理事長が「日本におけるデータ収集イノベーションと新たな資源管理」など5氏が講演し、総合討論を行う。[....]