水産機構さかなと森の観察園に新キャラ女子美大が制作

2017年10月5日

左から、イワじい、ヒメちゃん、ヤマメちゃん

左から、イワじい、ヒメちゃん、ヤマメちゃん

 水産研究・教育機構は3日、中央水産研究所日光庁舎(栃木県日光市)の展示施設「さかなと森の観察園」のオリジナルキャラクターを発表。イワナ、ヒメマス、ヤマメをモチーフに包括連携協定を締結する女子美術大学の協力で作成、来場者と機構の役職員39人の投票により、「イワじい」「ヒメちゃん」「ヤマメちゃん」に決定した。園内の看板や展示物の解説、ホームページなどで活用する。[....]