水産業界を支える運輸業界、人手不足を自動運転で解消

2016年1月1日

 水産業界の屋台骨を支える運輸業界では近年、仕事や車はありながらドライバーがいない、人手不足に苦しんでいる。人の確保や若者の早期資格取得および育成が叫ばれる一方、それを解決する手段として、今話題の自動車の自動運転技術が注目の的となっている。昨年の秋に80万人超が訪れた「第44回東京モーターショー2015」でも目玉の一つとなった[....]