水産業もっと快適に、モンベルがフィッシャーマン用ビブ

2019年6月27日

クリックで画像を大きく表示します

お披露目された高機能でファッション性も高い「フィッシャーマン ビブ

 登山用具やアウトドアグッズの開発・製造・販売を行う㈱モンベルは、25~27日にかけて東京流通センター第2展示場で開催している「2020年春夏商品展示会」で、漁業者や水産加工業者向けウエアの第1弾として、胸当て付きズボン「フィッシャーマン ビブ」をお披露目した。今秋から発売する予定。

 十分な防水性と、蒸れを放出する透湿性を両立していることに加え、軽さも大きな特徴。水が侵入しにくい横方向の用足し用ジッパーや内側のポケット、動きやすさを追求した立体裁断など機能性を重視した。

 担当者は「より動きやすく、快適に作業してもらいたい」と開発への思いを語った。

 カラーは青、赤、黄の3色。男女兼用で、サイズはXSからXLまで。価格は9600円(税抜き)。

 同社は「日本の第一次産業を元気にしたい」という思いから、12年にフィールドウエアの開発を開始。水産庁の「海の宝!水産女子の元気プロジェクト」に参画することも決まっている。[....]