水産庁第1回マグロ需給協議会/生産横ばい、輸入減少

2018年6月20日

 水産庁は15日、5月25日に開かれた2018年度第1回まぐろ需給協議会(座長・婁小波東京海洋大学教授)の結果を発表した。4~6月は前年に比べ、生産量は横ばい、輸入量はやや減少で、供給量全体は横ばい。卸売価格はやや弱含む見通しだ。[....]