正社員募集中

水産大手各社が冷食・練り製品など3月の値上げを発表

2018年12月25日

 マルハニチロは20日、2019年3月1日の出荷分から業務用冷凍食品の価格改定を行うと発表した。上げ幅は約3~10%。日本水産も同出荷分から、チクワ、カニカマ、揚げ物などねり製品やフィッシュソーセージ類の家庭用スリ身製品を5~10%、業務用食品を3~13%上げる。紀文食品と紀文西日本も、魚肉のねり製品や中華惣菜の希望小売価格を同日納品分から約5~15%上げる。[....]