気仙沼魚市場へのカツオ一本釣り漁船、操業を切り上げへ

2015年10月21日

 気仙沼魚市場への一本釣り漁船による生鮮カツオの水揚げは、多い船でも2トン程度となり、17日現在で操業を切り上げる船が相次いでいる。一方、サンマは漁場が南下したこともあり、ここにきて400トン超えがあるなどまとまり出した[....]