正社員募集中

気仙沼生鮮カツオ7月末6割減、8月は挽回の兆しも

2019年8月9日

 気仙沼魚市場では、カツオ一本釣り漁船による生鮮カツオの水揚げが大幅に遅れた。7月末現在で、まき網漁船による水揚げを合わせても3956トン。前年同期の1万631トン比べ6割以上の大幅減となっている。ただ8月に入り一日500トン超の水揚げが続き、挽回の兆しがみえてきた。[....]