東海澱粉が養殖マグロEU輸出へ、子会社がHACCP

2018年2月28日

 東海澱粉㈱グループは23日、養殖クロマグロの冷凍加工品を欧州連合(EU)などに輸出すると発表した。森憲司社長が同日会見。子会社の串本食品㈱(和歌山県串本町)の加工場が「対EU輸出水産食品取扱施設」(EU・HACCP)に認定され和歌山県が認定書を交付。養殖クロマグロを水揚げ当日に加工・凍結し年間約500尾分を冷凍加工品(サク、ロイン)として輸出することを目指す。[....]