正社員募集中

東京サケ・マス販売/(3月)冷ギン荷動き上向く、塩蔵は高値に追随できず

2019年4月24日

 東京都中央卸売市場3月のサケ・マス販売は、売価の値下がりで冷凍ギンの荷動きが改善した一方、高値の塩蔵ギンや塩ベニの販売は不振が続いた。生鮮は平均単価が前年並みだったが、販売量の落ち込みが目立った。

「東京市場のサケ・マス類販売動向」[....]