札幌市場28年度取扱10%減り4年ぶり1000億円割る、サンマ・秋サケ不漁響く

2017年4月12日

 札幌市場水産物部の平成28年度(28年4月~29年3月)の取扱高は、数量が7万9027トンとサンマや秋サケ関係品の落ち込みが響き、前年から10・4%減少。金額は6・6%減の935億円と、24年度以来4年ぶりに1000億円を割った。数量、金額が前年を割るのは2年連続。[….]

「札幌市場の平成28年度(28年4月~29年3月)取り扱い」本紙参照