有明・八代再生手順明示を、自民党PTが地元の声聴取

2017年5月12日

 自民党有明海・八代海再生プロジェクトチーム(PT、金子恭之座長)は10日、党本部で①平成29年度有明海および八代海再生関連予算について②関係県・漁連・漁協からの要請聴取③有明海・八代海等総合評価委員会の報告について-検討を行った。有明海・八代海等再生推進連絡会議(福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、鹿児島の6県で構成)は、具体的な再生目標と、効率的かつ現実的な手順を示すことと必要な予算の確保-などの要請を行った。[....]