映画「築地ワンダーランド」、海外の映画祭に出品

2016年5月2日

 東京・築地市場の四季折々やそこで働く人物を1年以上追い続けたドキュメンタリー映画「TSUKIJI WONDERLAND(築地ワンダーランド)」(松竹メディア事業部製作・配給)が、米国最大の映画祭の一つ「シアトル国際映画祭」(5月19日~6月12日)と、美食の街の映画祭として知られるスペインの「サン・セバスチャン国際映画祭」(9月16~24日)に出品されることが分かった。
 同作品は「シアトル国際映画祭」「サン・セバスチャン国際映画祭」とも、キュリナリー・シネマ(食をテーマにした映画)部門に出品される。
 すでにタイ国、シンガポール、韓国、台湾、香港などの各国・地域での上映も決定している。11月2日に約80年の歴史に幕を下ろす、世界の「TSUKIJI」の奥深さを見る者に伝える[....]