日NZ水産新たな夜明け④サンフォード/日本での経験

2019年6月27日

 サンフォード(本社・オークランド)は創業115年のニュージーランド(NZ)最古で最大の水産会社だ。外資企業としては唯一漁獲枠を保持してホキやイカなどの操業を行っているマルハニチロが4・7%の出資をしている。クンチCEOは垣添直也・元日本水産社長のもとで2年ほど同社でグローバル・マーケティングを担当した。[....]